スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

リネンジャケットを着てショッピング!

今日は妻と娘とでランチしてからショッピングに行ってきました。

今日も天気が良く、気温も20℃くらいまで上がりました。

そして今日の服装はこちら

Img_2298

J.W.BRINEのグリーンカーゴドルモアのブラック長袖ポロ

エディフィスのリネンチェックジャケットで合わせてみました。

このリネンジャケットは、シワを気にしなくてもいいので楽ですね。

それにまだ1歳にもならない娘を抱くときがあるのでなおさらです。

残念ながら、自分の買い物は出来ませんでしたが、

充実した良い一日でした。

2010年4月29日 (木)

ステファノ・ガンバ(ドライビングシューズ)

私はスニーカーをほとんど履きません。

近所のコンビニや旅行なんかでもスニーカーではなく、

ドライビングシューズを履いています。

冬でも靴下履いてドラシュー、夏はスリッポン用靴下履いてドラシュー。

なぜなら、見た目がカッコいいからです。

ちょっとしたお出掛けでも、ドラシューのおかげでワンランクお洒落アップします。

それに名前の通り、運転するのに楽チンで最適ですね。

これはエリオポールで購入した、ステファノガンバのドライビングシューズです。

Img_2269

初めは去年ブラウンを買い、かなり使えるので、今年になってレッドを買いました。

価格は21,000円也。

トッズなんかと比べると約半額ですね。

それにガンガン歩いてもソールが丈夫でなかなかすり減らないんです。

トッズが使っているイボイボのソールは、けっこう減りが早いそうです。

主にタウンユースの私としては減りにくいのは嬉しい限りです。

ただどんなドラシューにもいえることですが、つま先が地面と擦れて

だんだん色が薄くなってくる(ハゲてくる)のが残念なんですよね。

素足で履くのには抵抗があるので、必ずスリッポン用靴下を履いています。

Img_2283

これはオロブルのスリッポン用靴下。

ただこれにも難点が!

お座敷なんかで靴を脱ぐとちょっと見っともない!?

私は靴下ごと脱ぐようにしてます(笑)

2010年4月28日 (水)

PT01

この白のPT01は銀座のエストネーションで購入しました。

Img_2252

まだ雑誌に載りはじめて間もなく、たまたま東京に遊びに行ったときに

お店に立ち寄ったら、店員さんに「今日入ってきたばかりです」と言われ、

確かにサイズが揃っており、すぐに売り切れそうな予感。。

衝動買いしてしまいましたが、これはいい買い物でした。

なによりシルエットがキレイですね。

ただインコやGTAに比べると、値段が高いですね。

3万オーバーしますからね。

でもある意味3万出せば、絶妙なシルエットが味わえるわけです。

2010年4月27日 (火)

高級アンダーウェア

今までアンダーウェアなんてユニクロや百貨店のバーゲン品でいいと思っていました。

ところが、高級といわれるアンダーウェアを着てみると、全然違うことに気付きました。

まず肌触りが違うので、サラサラしていて気持ちがいいです。

そして通気性が良いのか、汗をかいても不思議とベタつかず、不快になりません。

男性特有のムレもありません。

ファッションアイテムの中で一番劇的に着心地が変わるのは、

下着であると言っても過言ではありません。

これは私のお気に入りアンダーウェアです。

Img_2286

グリジオペルラです。

ここのボクサーパンツ2枚とブリーフ1枚持っています。

あとエルメネジルドゼニアの半袖シャツを1枚持っています。

もっと揃えたいのですが、なにせ1枚5千円くらいする下着をポンポンとは買えません…

ジィメリの下着も欲しいのですが、これまた高く1枚1万円前後します。

一度履いたら病みつきになるくらい、下着は劇的に変わります!

2010年4月26日 (月)

クルチアーニコットンニットを着てショッピング!

今日は暖かく、20℃くらいまで気温が上がりました。

午後からオフだったので、妻と娘でショッピングに行きました。

何を着ていこうか迷いましたが、まだ暑いというほどでもないし、

かといって長袖ポロ一枚では薄着すぎるし…

そこであの便利なクルチアーニのコットンニットの登場です。

Img_2289

いや~、このニットはホント便利なんですよ。

多少の暑さなら腕まくりすれば涼しいし、暑ければ脱いで肩掛けです。

今回はボトムにベージュのインコテックスをもってきました。

首元が寂しいので、オフホワイトのリネンストールを巻きました。

靴は茶のスリッポンです。

ちょっと落ち着いた大人な雰囲気でコーディネートしてみました。

しかしこの時期は服装選びが難しいですね。

2010年4月24日 (土)

アントニオマウリッツィ②

昨日は茶のアントニオマウリッツィのスリッポンをご紹介しました。

今回もまたアントニオマウリッツィのスリッポンなんですが、

別に私は大のアントニオマウリッツィ好きということではありません。

このスリッポンは懸賞で当たったものなんです。

トレーディングポストのHPの今月のプレゼントで当選したものです。

毎月応募はしていましたが、まさか当たるとは夢にも思っていませんでした。

はい、本題のアントニオマウリッツィのスリッポンです。

Img_2271

黒の型押しクロコです。

当たったものなので文句は言えませんが、難点として

黒という色のため、足元が重くなり、合わせるパンツやトップスが

限られてくるということです。

私のコーディネートが下手なだけかもしれませんが、

いつも合わせる服に困り、結局茶のスリッポンを履いてしまいます。

私が考えている組み合わせとして、先日ご紹介したドルモアの長袖ポロに、

PT01の白やJWの緑カーゴを合わせ、グレンチェックのJKでも着ればさまになるかと。

頭の中で考えただけなので、実際は??になるかも…

2010年4月23日 (金)

アントニオマウリッツィ①

私は夏以外はよくチャッカブーツを好んで履いています。

特にスエードのチャッカが出番多いですね。

ただここのところのスエードのチャッカブームで、けっこう

履く人が多くなってきましたが…

そして夏はやはりスリッポンですね。

これはアントニオマウリッツィのスリッポンです。

Img_2272

3年くらい前にトレーディングポストで購入したものです。

マッケイ製法でとても返りがよく、とても歩きやすいですね。

このライトブラウンなら、ジーンズから白のPT01、

インコのベージュなんでも合います。

ただ足元がかなり主張してしまうので、落ち着いた色の

スエードスリッポンがもう一足欲しいとこですね。

これからそろそろ出番が多くなると思います。

2010年4月21日 (水)

ルイヴィトン ダミエグラフィット

少し前にシャンボールセリエのバッグをご紹介しました。

今回は誰でも知っているブランド、

ルイヴィトンのダミエグラフィットをご紹介します。

Img_2255

これは新婚旅行のときに、パリ本店で購入したものです。

ちょうど行ったときは、リーマンショックが起こり、ユーロが暴落し

かなり安く買わせてもらいました。

これはある意味衝動買いでして、あまりハイブランド物を持たない私ですが、

なかなかカッコ良くて、大きさもちょうどいいなぁと思い飛びつきました。

海外旅行していると気が大きくなって、金銭感覚がマヒしてきて、

「なかなか来れないから買っちゃえ!」っていう勢いで買ってしまいます。

それにカード払いだから、正確にいくら使ったのか把握していません。

帰ってきてから、「こんなに何買ったっけ?」と驚くときがあります。

このバッグは誰もが知っているので、やはり街を歩いていると、

けっこうバッグに視線を向けられます。

しかしこれだけ有名なバッグだと他人とかぶるときがあります。

そういうときってなんだか恥ずかしくなりません?

しかしこのバッグはどんな服装にも合わせやすく、

ちょっとしたお出掛けに気軽に持っていけます。

一泊旅行でもこの大きさなら間に合います。

一度イタリアへ行ってみたいなぁ~

2010年4月20日 (火)

ドルモア 長袖ポロ

私のトップスの着方で好きな着方があります。

それは長袖の腕まくりです。

半袖1枚ではちょっと子供っぽく見えてしまうのがあまり好きでないので、

半袖を着る場合は、必ずジャケットを着用します。

ただジャケットは真夏には暑すぎるので、長袖ポロなんかを腕まくりして

イタリア人のように着るのが大好きです。

以前にクルチアーニのコットンニットを紹介しましたが、

あのニットも腕まくりして着ています。

今回ご紹介するのが、ドルモアのロングスリーブポロです。

Img_2254

この長袖ポロは、ジャケットを着てもとても襟が美しく立ちます。

色は黒で重たい雰囲気になりそうですが、ボトムに白やグリーンを履いて

軽やかに見せると暑苦しく見えないかと思います…

暑くなったら、もちろん腕まくりしてイタリア人気取りです!

2010年4月19日 (月)

気品あるシャンボールセリエ!

私は仕事柄スーツを着ません。

スーツを着るのは結婚式や年に1~2回ある会合のときだけです。

オフの日はもっぱらカジュアルな服装が多いです。

なのでカバンはフェリージやオロビアンコなどのカジュアルなトートが多いですが、

このバッグはちょっとスーツのときに合いそうなお堅い雰囲気ですが、

お店で見た瞬間すごく気に入りました。

Img_2256

それはシャンボールセリエのブリーフケースです!

made inフランスなので、なんともいえない高貴な雰囲気をかもし出し、

このネイビーのレザーの質の高さと、上品なゴールドの金具の組み合わせに、

購買意欲が掻き立てられました。

ジャケットを着た時に持てば、トートにはない上品な装いになります。

残念ながら、このかばんは入手困難で、

特にこのゴールドのエンブレムはほとんど出回っていません。

まさに私の一生ものの鞄になるでしょう。

2010年4月18日 (日)

ベルススタッフ ブルゾン

まだまだ肌寒い日が続いていますが、

このベルスタッフのナイロンブルゾンを持っているとかなり重宝します。

Img_2253

すごく薄手で軽いので、車にのるときなんかも座席に丸めて置いておけます。

軽さはナント200グラムしかないので、着ていないみたいに軽い軽い!

それにどんなパンツにも合うので、どこへでも気軽にはおっていけます。

これを買うとき、ディスパントのナイロンブルゾンと迷いましたが、

ある某セレクトの店員が言っていましたが、

ディスパントのブルゾンは今年からイタリア製から中国製になり、

値段は安くなった(2.5万円)が、素材感はそれなりとのこと。

ディスパントのブルゾン持っている方いたらすみません…

ブルゾンはジャケットほどかしこまらなく、ポロシャツ一枚よりはカジュアルすぎない

中間的な存在で私は大好きです。

2010年4月16日 (金)

J.W.BRINE カーゴパンツ

多くの雑誌に掲載されてから大人気のカーゴパンツ。

特にGTAの713モデルのカーゴは超売れまくっているらしく、

アローズやビームスではすでに完売との情報。

確かに細身でカッコいいんですが、あまりの人気と聞くと

私の性分、逆に欲しくなくなってしまいます…

でも前からジャケットに合うカーゴが欲しかったので諦められず、

このJ.W.BRINEのカーゴをネットで買ってしまいました。

Img_2251_2

このJ.W.BRINEも雑誌にちらほら掲載されており、これまた人気。

GTAをアローズで実際に見たのですが、色が思ったよりもカーキに近く、

私はどちらかというとグリーンが欲しかったんです。

それにカーキだといかにも軍パンという感じなので…

イタリア人が好きそうなグリーンがまさしくこれに当てはまります。

あえてお直しはせず、まくってスリッポンに合わせたいと思います。

GTAの713ほど細くはないんですが、シルエットは抜群にキレイですね。

Img_2250

あと細かいことですが、ウォッシュ感がたまらなく絶妙なんです。

クリースもはいっており、ジャケットにももちろん合いますね。

ただ街中ではカーゴブームで目立たなくなるかも…

2010年4月15日 (木)

クルチアーニ コットンニット

だいぶ暖かくなってきましたが、まだ朝や夜は冷え込みます。

夏でもクーラーのよくきいた店内や、新幹線や車の車内で寒いくらいのときがありますよね。

そういうときに一枚あると便利なニットが、このクルチアーニのコットンニットです。

Img_2249

私の着方としては、寒いときは普通に着て、少し暑いくらいのときは袖を肘までまくり、暑いときは脱いでしまって、腰や肩に結んで巻き付けます。

このクルチアーニのニットはミドルゲージなので、暑そうに見えますが、案外涼しいんです。

本当は鮮やかな色味(ブルーやホワイト)が欲しかったんですが、ちょうどあるショップでこのカーキが売れ残っており、だいぶ安く買えたのでこれにしました。

このカーキでもボトムに白を履けばバッチリきまりますし、ベージュのインコに合わせると落ち着いた印象になります。夏は短パンにドラシューで決まりです!

やはり首元が少々寂しくなるので、リネンのストールを巻くといっそうこなれて見えます。

このクルチアーニのミドルゲージコットンニットは売っているショップが限られていますし、すぐに売り切れてしまいます。

また来年あたりにど派手な色でも狙おうかと思います。

2010年4月14日 (水)

ヴァルスター

雑誌で観てからとても気になり、去年の秋にエディフィスにて購入しました。

みなさんご存知の、ヴァルスターです!

Img_2246

昔のものとは比べものにならないほど、スリムにそしてフィットします。

私は本来はサイズは46なのですが、このヴァルスターは44でちょうどです。

色味もベージュなのでどんなパンツにも合わせやすく、ジーンズがらウールパンツまでなんでも幅広く着こなせます。私は鉄板ですが、主にPT01の白パンに合わせています。

最近ブルゾンが流行していて、ヴァルスターよりちょっとお値打ちなロレンツォアゾーラ、別格でとても買えないブルネロクチネリなど、色々な雑誌でも取上げられています。

まさしくこれが私の超お気に入り秋冬最強ブルゾンです。

初ブログ!

今日初めてブログを書かせていただく、たか太郎と申します。

インポート物の洋服を中心に、購入したものや私のコーディネートを紹介できればいいなと思っています。(まったくセンスに自信ありませんが…)

どうぞお付き合いのほど、よろしくお願い致します。

トップページ | 2010年5月 »