スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 2010年4月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年5月

2010年5月26日 (水)

ショートパンツ

雑誌にはこぞってショートパンツが掲載されており、ショップでも多くのメーカー

から発売されています。

しかし私はショートパンツに若干の抵抗があり、どこか気恥ずかしい感じがします。

しかも膝上のショート丈なんて履きこなせません。

そこで買うまでには至らないけれども、やっぱり旅行やリゾートなんかでは

履きたくなるかもしれないので、いまは履かなくなったエディフィスのオリジナル白パンツ

をお直ししてショートパンツにしました。

Img_2439_2

エディフィスオリジナルのパンツはシルエットが気に入らなかったんです。

あまり履いてなかったのでもったいないと思っていました。

サイズはPTやインコ、GTAなどのショートパンツのサイジングを

平均して、お直しをお願いしました。

そうしたら見事になんら有名メーカーと遜色ないシルエットに!

けっこうお直しでもうまくいくもんなんですね。

2010年5月22日 (土)

ギ・ローバー ポロ

ポロシャツは台襟のあるものを好んで着ています。

なぜならジャケットに合わせることを想定しているからです。

ジャケットを着たときに襟の収まり具合がいいものを選んでいます。

また一枚で着ることがあっても、エレガントに見えるからです。

これはその中の一枚です。

Img_2434

ギ・ローバーの白ポロです。

いたって普通のポロシャツに見えますが、

着ると首元がシャツのように襟が立ち、とても上品に見えます。

私はポロシャツを買うときは必ずジャケットを着ていき、

ジャケットとの相性を確認してから決めます。

Img_2437

2010年5月20日 (木)

コスメ①

今日は洋服ではなく、美容に関して書いてみたいと思います。

私は普段から、洗顔と化粧水そして美容液を使っています。

いろんなブランドのコスメを試しましたが、こればかりは

高いものが良いというわけではありませんでした。

アラミス・ランコムメン・シセイドウメン・クリニークなどなど

それに気が付くのにだいぶ時間がかかりましたが…

やはり自分の肌に合うものが良いというわけです。

こちらが私のコスメです。

Img_2442_2

私はこれだけで十分です。

現在は洗顔以外はどこでも売られている肌ラボを中心に使っています。

化粧水はリーズナブルなものを一度にたくさん使ったほうがいいですね。

私の性分では高いものだとどうしてもケチってしまうんです。

「安いものをたくさん使う!」のが一番いいのかも。

乳液選びは本当に大変でした。

高いものが良いに決まってると洗脳されていたので、

肌にブツブツができても気にせず、使い続けていました…

結局この肌ラボが一番合いました!

雑誌の影響を受けて色々使いましたが、こればかりは自分の肌と相談しながら

使用したほうがいいですね。

2010年5月18日 (火)

ルトロワ ショートスリーブ

最近は楽ジャケブームで、肩パッドや芯地を除いたジャケットが多く出回っています。

いまは肩ひじ張らない楽チンな格好が好まれる傾向です。

私の服装も最近そのような傾向になってきました。

それなりにキッチリしているけれども、ラフに見える格好がしたくなってきたんです。

そこでmade inフランスのショートスリーブを購入。

Img_2427

ルトロワです。

パーカーやジップアップが一般的ですが、私は半袖を買いました。

1枚でもインナーとしてでもどちらでも使えます。

よく雑誌に取り上げられるように、かなりタイトフィットです。

それでいて丸編みなので着心地は良く、素材も滑らかです。

Img_2432

ボトムにインコのベージュや白パンでも合いますし、これから

白のショートパンツなんかでもいいですね。

ただ首元が寂しくならないよう、必ずストールを巻くようにします。

もう一枚色違いで黒も欲しくなってきました。

2010年5月15日 (土)

メンテナンス

私は洋服を着るだけでなく、着た後のメンテナンスを念入りにします。

ジャケットやスーツは、帰ったら豚毛ブラシで軽くブラッシングします。

それも良質の平野ブラシで。

Img_2295

シャツやニットはネットに入れて、クリーニングモードで洗います。

もちろんエマールで(笑)

革靴も履いたら必ずホコリを落とし、シューツリーを入れます。

何回か履いたら、その革靴の色に合ったクリームで念入りに磨きます。

コバやつま先も擦れた部分は補色します。

Img_2273

私の革靴用メンテナンスセットです。基本セットですね。

これだけで十分です。

良いものだからそこ長く着たいし、長く履きたいんです。

メンテナンスをすれば気持ちイイし、いつも清潔です。

洋服を着こなす上で、清潔感も大切ではないでしょうか。

2010年5月12日 (水)

ベルナールザンス コットンパンツ

パンツブランドといえばインコテックスやGTA、PTなどが有名ですが、

他にも小さいながら良い仕事をするブランドはたくさんあります。

その一つにこのブランドがあります。

Img_2294

ベルナールザンスのネイビーコットンパンツです。

これは細くもなく、太くもないバランスのよいパンツです。

シアサッカーのジャケットと相性抜群ですね。

また薄いブルーのオリアンのプルオーバーとも合います。

ちょっとしたレストランでの食事なんかで履くと上品です。

足元はドラシューまたは、スリッポンで決まりです。

2010年5月10日 (月)

ジョンスメドレー ポロシャツ

もうすぐポロシャツの季節がやってきます。

しかし単調な着こなしになることだけは避けたいです。

そのためポロシャツ1枚だけで着こなすのはけっこう難しいと思います。

ストールを巻いたり、リネンジャケットを着たりと変化をつけないと。

しかし1枚だけでもさまになるポロがあるんです。

Img_2291

それはジョンスメドレーのポロシャツです。

上質なシーアイランドコットンと、袖や裾のリブ使いが大人の雰囲気です。

ボトムに白パンやカラーパンツを持ってくれば、1枚でも他人と差別化できます。

私のポロシャツを選ぶ基準は、色気と上質感(品)です。

2010年5月 6日 (木)

オリアン ボタンダウンシャツ

私は仕事でスーツを着ないので、白のシャツを1枚も持っていませんでした。

しかし基本の白シャツは1枚は欲しいと思い、ショップで色々見てきました。

ビームスで気に入ったルイジボレッリのルカを見つけましたが、

サイズが合わず断念しました。

本当はボレリが欲しかったんですが、スリムフィットはなかなかないいんです。

見つからないまま、結局ネットショップでこちらを購入。

Img_2293

オリアンのボタンダウンです。

もちろんスリムフィット。

本当はボレリが第一候補でしたが、オリアンもなかなかのもの。

着心地はボレリに劣るけれども、価格とのバランスはいいですね。

1枚腕まくりももちろんOK!

2010年5月 5日 (水)

ジャケットを着て人形町今半へディナー!

今日は妻と娘、両親とで

名古屋ミッドランドスクエア41階の「人形町今半」へ夕食を食べに行きました。

絶景を見ながら、美味しいすき焼きをいただきました。

そこで今日の服装はこういう感じです。

Img_2299

リネンジャケット白のPT01ドルモアの長袖ポロ

カバンはヴィトンのダミエグラフィットです。

ちょっとかしこまった所へ行くときは必ずジャケットを着ます。

ポイントとしては、インナーにポロシャツを使った点です。

ここでシャツを着てインしてしまうと、あまりにかっちりし過ぎてしまいます。

私の着方は、気持ちゆるくを心がけています。

しかし今日もかなり暑かったので、ジャケットはほとんど脱いでいました…

2010年5月 3日 (月)

マリアフランチェスコ 折りたたみ傘

梅雨の時期になると傘が手放せません。

しかし長傘だと荷物になって大変ですよね。

そこで折りたたみが活躍するわけです。

折りたたみでも気を抜かず、チープな物は使いたくありません。

そこで今回はこんな折りたたみ傘をご紹介します。

Img_2296

マリアフランチェスコの折りたたみ傘です。

茶にドット柄でかわいくありませんか?

それに持ち手が木でできており、持ちやすいんです。

カバンの中に無造作に入れて、持ち手だけ外に見せてもいいですよね。

こういった傘があると、雨も待ち遠しくなってきます。

2010年5月 2日 (日)

オリアン プルオーバーシャツ

以前にも書きましたが、私は半袖だけ1枚着るのに抵抗があります。

どうしても子供っぽく見えてしまうのが嫌なのと、

あまり変わり映えせず、インパクトがないからです。

特にジーンズにポロだと街中どこにでもいそうなので…

旅行や近所のコンビニなんかは例外ですよ。

ポロなら長袖ポロ、半袖ならジャケットを着ます。

レストランで食事やショッピングなんかでは、必ずジャケットを持ち歩きます。

とにかく品のある着こなしが私は好きなんです。

ただ真夏は暑く、ジャケットなんて着てられません。

そういうときに便利なアイテムがこちら

Img_2292

オリアンのリネンプルオーバーシャツです。

もちろん腕まくりで、襟立てです。

そしてリネンなので、洗いざらしのままラフに着ます。

ボトムにベージュのインコや白のPT、真夏は白のショーツで完璧。

一枚では今の時期には早いですが、ジャケットのインナーでもOK。

とにかく着まわしのきくシャツですね。

2010年5月 1日 (土)

グリジオペルラのガウン

まだ今の時期でも、お風呂上がりは冷えることがあります。

そういうときに役立つのがこちら

Img_2290

グリジオペルラのショートガウン

以前グリジオペルラの下着をご紹介しましたが、

ここの綿製品はとても上質で、柔らかいですね。

綿100ですが、とてもふんわり柔らかく、

ちょっと寒いなぁと思ったときにちょうどいいです。

真冬は部屋を暖房してこれを着ています。

なので、夏以外はずっと着られますね。

それにショート丈なので足さばきも軽快で、

ベッドで横になってもかさばりません。

寝る前の冷え防止に重宝しています。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年11月 »