スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

二次会の服装

昨日友人の結婚式二次会に行ってきました。

オシャレなレストランでの立食形式でした。

そんな私の二次会の服装はこちら↓

Img_0706

トゥモローランド ギンガムチェックBDシャツ

ジョンスメドレー パープルカーディガン

カルーゾ IS

PT01

シャンボールセリエ

ソフィス&ソリッド 茶チャッカブーツ

さすがにこの格好では外は寒いので、パオロペコラのダウンを着ました。

今回はレストランなので、スーツではなくJK着用にしました。

いつも思うのですが、女性はドレスやセミフォーマルな格好がほとんどなのに、

男性の数人はなぜかジーンズにパーカーだったりと、ちょっと場違いな格好の人が

ちらほら見受けられました。

キメキメにしてくる必要はないと思いますが、もう少し意識してもらいたと思います…

私の場合、二次会の服装は場所によって使い分けています。

当たり前かもしれませんが…

まずホテルや格式高いレストランの場合はスーツを着用。

少しカジュアルなレストランの場合は、キレイ目パンツにJK着用。

居酒屋やカラオケなどのカジュアルな場所は、ジーンズやカーゴパンツにJK。

やはり場所にかかわらず、最低限JKは着用すべきではないかと思います。

もし何を着ていこうか迷ったら、スーツを着れば間違いないですね。

2011年1月30日 (日)

「外交官 黒田康作」が持っているカバン

私がいま唯一観ているTVドラマは「外交官 黒田康作」です。

その黒田康作(織田裕二)がいつも持っているカバンが気になっていましたが、

調べてみると、どうやらフェリージのようですね。

おそらくこれのような気がします↓(違っていたらごめんなさい。。。)

6a0128759cce68970c0120a87329be970b

MODEL:1839/A

PRICE:¥115,500

SIZE:W41.5㎝×H29㎝×D11.5㎝

オールレザーでなかなかカッコイイじゃないですか!

それにとても上品ですね。

スーツをピシッと着て、こういうオールレザーのブリーフを持っているビジネスマンを見ると

カッコいいですよねぇ。

残念ながら私は仕事柄、スーツは着ないしブリーフも持たないのですごい憧れます。

もっと日本にこういうカバンを持った、オシャレなビジネスマンが増えるといいですね。

2011年1月28日 (金)

保存カバー

私は衣替えのときに、大切な服は保存カバーに入れて保管しています。

スーツはあまり着ないので、常にカバーに入れています↓

Img_0678

よくスーツやジャケットを買った時に付いてくる厚めのカバーは使いません。

持ち運びにはいいんでしょうが、保存するにはちょっと分厚すぎます。

風が通らず、湿気がこもってしまうのは良くないですからね。

これだとホコリが付かないのもいいですね。

カバーには小窓も付いているので、どの服が入っているか一目でわかります。

みなさんは服をどのように保管していますか?

2011年1月27日 (木)

新作シャンボールセリエ

シャンボールセリエから、新作トートが出ました!

かなり格好イイです↓

Cha079492122m_2

LAGUN トート

お値段はブリーフケースと同じ126,000円です。

色はブラウンの他にブラックとネイビーです。

こういう肩掛けのできるトートの代表格にCISEI(チセイ・シセイ)がありますが、

こちらのシャンボールの方がどことなく上品な感じがします。

やはりロゴプレートがあるからかな!?

持ち手の出方がCISEIとは少々異なりますが、同じシボ革です。

こりゃぜひ実物を見てみたいですね!

さてどこのショップが扱うのだろう。。。

2011年1月26日 (水)

オーラルケア

職業柄、人と接することの多い私にとって口のケアには気を遣っています。

まず毎日の歯磨きですが、今までは薬局に売っている歯ブラシを使っていましたが、

歯医者に行ったときに勧められた歯ブラシがとても磨きやすかったので、

ネットでまとめ買いしました。

また毎日フロスで歯間も磨いています。

私が使っているハブラシとフロス↓

Img_0703

DENT.EX systema 44M

ライオンDENT.EXウルトラフロスS 10本入り

歯科専用のようなので薬局などでは手に入りませんが、ネットでなら購入できます。

それにまとめ買いで一本あたりがだいぶお得です。

初めは毎日フロスを使うのが面倒でしたが、

習慣になると使わないと気持ち悪く感じてきます。

それに歯間には食べ物の残りが結構挟まってるもんですね。

歯周病予防と口臭ケアは、自分の歯にとっても他人に対しても大切です。

「服装はきまってるのに、口くさ~い」とは言われたくないですからね(笑)

2011年1月25日 (火)

パンジースリッパ

私は普段家では、スリッパを履いて過ごしています。

これまでいろんなスリッパを試してきましたが、すぐ痛んでしまったり、

履き心地が悪かったりで、なかなかいいスリッパが見つかりませんでした。

しかしある友人から「パンジーいいよ」と助言を受け、さっそく試してみたところ

これが実にいいんです↓

Img_0673

左が新品で、右がいま使っているものです。

まず履き心地がすごく良く、かなりフィットします。

そして耐久性があります。

とても頑丈な糸で縫ってあるため、そうそう破れることはないと思います。

右のスリッパでもわかるように、中の生地はだんだん擦れてきますが、

表皮は痛んでいないのでまだまだ使えます。

お値段はスリッパにしては多少高いかもしれませんが、

けっこう丈夫なので、長い目でみればお得かもしれません。

夏用は前が空いているタイプで、冬用は上の写真のタイプと使い分けています。

パンジーは家で使うには少々しっかりしたものになりますが、

慣れてくると病み付きになりますよ。

しばらくこのパンジースリッパを愛用していこうと思っています。

2011年1月24日 (月)

お気に入りシャンボールセリエブリーフ!

今日も昨日に引き続き、PV数の多かった記事を取り上げたいと思います。

私のお気に入りかばん↓

Img_0691

シャンボールセリエ

色はネイビー、金具はゴールドになります。

08年5月にSTILEにて購入。

購入前に京都のgujiさんでも実物を見て惚れ込みましたが、

そのときは即決できず断念…

フランスの気品と色気を漂わせ、使い込むほどに馴染んでくる革がたまりません。

2年以上経ちますが、月に1回程度しか使っていないため、

ようやく柔らかくなって馴染んできたところです。

後ろは↓

Img_0694

後ろにはポケットが付いています。

ファスナーを開けると↓

Img_0695

口が大きく開くため、荷物の出し入れがとてもしやすいです。

それに自立するため、床に置いておいても倒れません。

中に小さいポケットが付いています。

正面のロゴプレート↓

Img_0701

シャンボール城が描かれています。

ワイン産地でもあるシャンボール・ミュジニーも有名ですね。

実際のシャンボール城↓

800pxchambord1_4

余談ですが、このシャンボールセリエのロゴはどこかフェリージにも似ていますね。

最近こういうデザインのロゴプレートが付いたカバンが多くなってきたような…

そういえば、いま放送しているTVドラマの織田裕二さん演じる「外交官 黒田康作」が

いつも持っているカバンは、フェリージですかねぇ??

よく出てくるので、気になっちゃいました!

2011年1月23日 (日)

ヴァルスタリーノ

今回は以前にもご紹介したことのあるもので、

PV数が多くて反響もある、「昨日の服装」でもよく着用しているモノといえば↓

Img_0682_2

ヴァルスタリーノ

定番中の定番ゴートスキンのスエード。

色はブラウンベージュです。

このゴートスキンスエードは、とても薄く肌触りも滑らかで、かなり軽快な着心地です。

09年9月にエディフィスで購入しました。

その頃はまだヴァルスターといえば、取扱い店も少なく、

取扱いがあっても20万円前後のものが多くて、とても手が出ませんでした。

これは11万くらいだったと記憶しています。

初め値段を聞いたとき、「本家本物ですか?」と店員さんに尋ねちゃいました(笑)

現在は雑誌で見ると10万5千円ですね。

サイズは44でジャストフィットです。

後ろはこんな感じ↓

Img_0689_2

袖や裾のリブが外気を防いでくれるので、真冬でも大丈夫です。

チンクアンタのヴァルスター型は袖がボタンですね。

裏地はこんな感じ↓

Img_0683_2

袖通しもスムーズです。

ブランドタグはこちら↓

Img_0684_2

このエディフィスのモデルはクラシックタグが使われており、

よく見かける宇宙人キャラクター?は付いていません。

飾りボタンも付いていません。

しかしあのキャラクターはどんなコンセプトなんでしょうね!?

着るとこんな感じ↓

Img_0578

パンツは選ばず、ジーンズからウールパンツまで幅広く使えます。

この万能ブルゾンは年代問わず本当に使えますよ。

ちなみに私の父親も色違いを持っています(笑)

あまりに良かったので、私が勧めてしまいました!

今年はネイビーカシミアのヴァルスタリーノ狙うかなぁ~

2011年1月22日 (土)

タキシード②

昨日もタキシードについてご紹介しましたが、

今回はどんな生地を使ったのかお伝えしようと思います。

私は生地メーカーを詳しく知らないので、よくわかりませんが…

こちらのを使いました↓

Img_0680_2

レッソーナ スーパー120

知らなかったので調べてみたら↓

Lessonaはイタリア北部のピエモンテ州ビエラ地区にあり、ウールの一貫工場としては16世紀からと古い歴史を持つ。ウールであるならば、18.5ミクロン未満のニュージーランドもしくはオーストラリア羊毛を選び出し、カシミアであれば内モンゴルもしくはチベットで最も優れたカシミアを厳選して製造しています。同時に製造工程においては、非常に厳しい品質管理を実施しつつも、日夜継続的な研究開発を続け、高品質、細番手の高級ウールを産出するイタリアの一流ブランド。

だそうです。

初めて3年前に麻布テーラーで作りましたが、ここの店は店員さんが非常に残念ですね。

ここ最近急成長している会社だからか、ちょっと鼻が高いように思います…

他社の批判ばかり言っていました。。。たまたま担当の人が悪かったのかも!?

今ではパーソナルオーダーも珍しくはなく、どこのショップでもできますからね。

着るとこんな感じでした↓

Img_0093

2011年1月21日 (金)

タキシード

今もクローゼットに、3年前の結婚式で着用したタキシードが眠っています。

一回しか着ていないので、もちろん新品同様です。

久しぶりに出してみました↓

Img_0679

麻布テーラーでパターンオーダーしたものです。

衣装レンタル料金とそんなに変わらなかったので、作ってしまいました。

確か生地代含めて10万円くらいだったと思います。

けっこう上質な生地を使ったと記憶しています。

披露宴で着たときの写真です↓

Img_0981

衣装替えのときの格好です。

初めは和装でした。

一般的に新郎は、白やシルバーなどの派手な衣装を着用しがちですが、

私は本来の正礼装である黒にして、花嫁の衣装を引き立てようと考えました。

だいたいみなさんの目線は花嫁なので(笑)

シャツとボウタイ(蝶ネクタイ)はトゥモローランドで購入。

ドット柄で少々遊びました。

新郎の証である生花のブートニエール。本物は華やかです。

本来ジャケットを脱ぐことはありませんが、脱ぐとこんな感じです↓

Img_0982

偉そうに座っています…

カマーバンドやサスペンダーはネットで買いました。

黒のストレートチップは、トレーディングポストのソフィス&ソリッドです。

もっとお金があったら、タキシードはブリオーニ、靴はジョンロブあたり

で誂えてみたかったです(笑)

2011年1月20日 (木)

昨日の服装(ショッピング編)

昨日は午前で仕事が終わったため、午後から妻と娘とでショッピングへ行ってきました。

あちこちモアセールやファイナルセールがやっていましたね。

ふらっとセレクトショップを見てきましたが、これといって惹かれるものはなく、

何も買わずに帰ってきました。

ひょっとして掘り出しものがあるのではと少し期待していましたが、

やはり売れ残りサイズのものが多いような気がしました。

そんな昨日の格好は↓

Img_0681

ボンジョルノ チェックシャツ

デラチアーナ Vネックニット

コシファン スエードベスト

アンドレアダミコ スエードベルト

JWブライン カーゴパンツ

ステファノガンバ スエードチャッカ

駐車場は地下だったので、外はほとんど歩きませんでした。

外を歩くならダウンがいりますね。名古屋もかなり寒いです。

唯一買ったものといえば、アラミスのエイジレスキューです。

約1ヶ月半で7千円もの出費は痛いです…

2011年1月19日 (水)

ラルディーニ ブートニエール

メンズプレシャスを買ったときに付録で付いてきました↓

Img_0677

ラルディーニ ブートニエール

色は選べないらしいのですが、ちょうど私の好きなネイビーでした。

意外に単品で買うと高いらしいのですが、作りはいたってシンプルです。

使わないと思ってクローゼットに保管してありましたが、

年末に買ったカルーゾのJKに合わせればいいことを忘れてました…

合わせるとこんな感じに↓

Img_0676

ネイビー×ネイビーで悪目立ちせずいい感じです。

今度の友人の二次会にでもしていこうかと思います。

ただ私が思うに、こういうものは一時的な流行で終わっていくかと…

特に最近人気で勢いのあるラルディーニだからなおさらです。

でもせっかく付録で付いてきたんだから、一回は使おうかと。

2011年1月18日 (火)

ステファノガンバ3足

久しぶりの更新になりました。

ネタが少なくて・・・ すみません…

ステファノガンバの靴は、コストパフォーマンスが高いのと、

気軽にガンガン履けるところが気に入っています↓

Img_0671

左 チャッカブーツ

真中・右 ドライビングシューズ

真中の茶色のドラシューが服に合わせやすく、好んでよく履きます。

右の赤は服に合わせずらく、ちょっと失敗だったかな…

でも夏にリゾートスタイルで合わせてみたいな。イタリアオヤジみたいに。

左のネイビーのチャッカは最近買ったもので、

ポッテリ丸みのあるフォルムがいい感じです。

どれもカジュアルな服装にはもってこいの靴です。

2011年1月10日 (月)

春物情報収集

春物で欲しいなと思っているものは、

クルチアーニのコットンミドルゲージです↓

Img_3884thumb

1枚持っているのですが、色違いでもう1枚欲しいんです。

そこでいつもお世話になっている「guji」さんに問い合わせたところ、

今季はミドルゲージのオーダーをしていないとのこと…

こちらは売れ行きがあまりよくないそうです。

大好きなミドルゲージですが、確かに着る期間は限られていて、

春秋でもちょっと寒いくらいのときしか着れないですからね。

ユーロ安で値段も下がってきて、「今年は買うぞ!」と思っていたんですが残念…

でも27Gのニットは例年通り扱うそうです。

みなさんは春夏の情報収集は進めていますか?

2011年1月 8日 (土)

私がいま気になっているもの

年が明けてから、いろんなネットショップでもセールが始まっていますね。

そこで私がネットセールでちょっと気になっている商品をご紹介したいと思います。

こちらの商品です↓

Bikera1_2

DACUTE(ダクテ) レザーライダースジャケット

なんと定価78,750円の半額です!

しかもこのバッファローレザーのシワ感といい、タイトフィットといいかなりイイ感じでは!?

硬派なイメージを求められる方にはかなりいいと思います。

色もブラックなので、ボトムを選ばず、ジーンズからスラックスまで対応できます。

イメージとしては、メ○ズクラブ編集長のような感じかな(笑)

同じく型違いのこちらもなかなかカッコイイです↓

Newmilitry1

DACUTE(ダクテ) フライトレザージャケット

こちらも定価81,900円の半額です!

ちょっと襟元がうっとうしいかもしれませんが、なかなかカッコイイですね。

あとこのニットもセールになっています↓

Zan073802104m

ZANONE(ザノーネ) BOMBERS

ニドルゲージのニットはどこかリラックスしていて好きですね。

まだネットではこれからセールのところもあります。

来季の冬用に今季のセール品をゲットするのも賢い買い方だと思います。

2011年1月 7日 (金)

昨日の服装(近所へ買い物編)

午前中で仕事が終わったので、午後からちょっとお出かけ。

そんな寒い日の格好です↓

Dsc01910

デラチアーナ タートルニット

パオロペコラ レイヤードダウンジャケット

トゥモローランド ギンガムチェックパンツ

オロビアンコ ショルダー

寒い日を歩くには、やはりダウンに限りますね。

オロボアンコのショルダーは小物が入って、両手も空くので便利です。

2011年1月 6日 (木)

2010年コーディネート大賞!

昨年の自分のコーディネートを勝手に振り返り、一番自分が好きな着こなしを、

第3位から発表したいと思います。

まず第3位は↓

Img_0613

デラチアーナ タートルニット

コシファン

ソリード スウェットパンツ

こういうリラックス感がとても好きなんです。

上品さを漂わせながら、どこかリラックスしている。

こういう格好でちょっとした近所の買い物や散歩がいいですね。

あとこのソリードのスウェットパンツも去年はよくはきました。

ホント楽チンで、はいていないような感覚なんです。

そして第2位は↓

Img_0577

ボンジョルノ チェックシャツ

ヴァルスター

PT01

シンプルな着こなしですが、このヴァルスターとPTの白パンとの組み合わせが

とても好きなんです。

秋口や春先にとても似合うような組み合わせです。

そして2010年コーディネートの第1位はこちら↓

Img_0541

トゥモローランド ギンガムチェックBDシャツ

デラチアーナ Vネックニット

ヴァルスター

GTA

またまたヴァルスターでした。

この着こなしは重ね着がポイントで、シャツに派手な赤をもってきたことです。

これに地味な色のシャツを着ると、全体が暗く地味になってしまいます。

デラチアーナのオフホワイトのニットも上品さを格上げします。

また今年も一年お洒落を目指して、洋服を買いまくりたいと思います。

2011年1月 5日 (水)

昨日の服装(セール編)

昨日は松坂屋名古屋店のセールに妻と娘とで行ってきました。

主に娘の子供服を中心に見て回りました。

まず昨日の格好はこんな感じ↓

Img_0666

ザノーネ ミドルゲージタートルニット

コシファン スエードダウンベスト

GTA チェックパンツ

ステファノガンバ スエードブーツ

ルイヴィトン タダオ

ほとんどデパートの中だったので、これくらい薄着で全然オッケーでした。

ダウン着てる人かなり多いけど、やっぱり中では脱いでますね…

大好きなザノーネのミドルゲージタートル。

オフホワイトなので、どんなパンツをはいても相性がいいです。

今回のセール戦利品はこちら↓

Img_0669

タルティーヌエショコラ ダウンコート

タルティーヌエショコラ タートルニット

すみません…  1歳になる娘の洋服です。

ここのブランドがすごくお洒落で夫婦共に好きなんですが、

普段はちょっと気軽に買えないような値段なので、

今回セールということもあり、かなり奮発してみました。

愛子さま御用達らしいです。

本当はここの福袋が欲しかったのですが、残念ながらすぐ完売…

私が買ったセール品はこちら↓

Img_0670

冬用パジャマ

いつものように、毎年のごとくパジャマを購入。

8千円がセールで4千円でした。

私はセール品はだいたいプレセール期間で買ってしまうため、

本セールではほとんどこういった小物類しか買いません。

今年度の冬用の服はもうこれで買わないと思います。

次は春物の服をゲットすべく情報収集をします!

2011年1月 4日 (火)

昨日の服装(お食事会)

昨日はミッドランドスクエア41階の「福臨門」へ食事会に行ってきました。

素晴らしい眺望で、美味しい広東料理のコースを食べてきました。

やはり中華には紹興酒が合いますね。

けっこう飲んでほろ酔い気分でした。

そんなドレスコードのある高級料理店への格好はこんな感じで↓

Img_0665_2

オリアン クレリックシャツ

gujiオリジナルニットタイ

カルーゾ ジャージージャケット

リネンチーフ

GTAパンツ

シャンボールセリエ

スエード茶チャッカ

外はほとんど歩かなかったので、これくらい薄着でも大丈夫でした。

ジャケットの下にジョンスメドレーのカーディガンを着ようか迷いましたが、

お店の中は暑かったので、これで正解でした。

このカルーゾの新作ジャケットは本当に楽です。

ジャージー素材ということもあり、肩周りや腕がとても楽なので、

着たままでも食事中全然気になりません。

カーディガンを着ているような楽チンさです。

また着丈は若干短めですが、私にはこれくらいの長さの方がしっくりきます。

背が高ければいいんですが、着丈が長いと足が短く見えますから…

ジャケットのボタンを外すとこんな感じです↓

Img_0661

2011年1月 3日 (月)

CARUSO ジャージージャケット(番外編)

これまで3回にわたってカルーゾのジャケットをご紹介してきましたが、

もう一つちょっと嬉しいモノが付いてきたのでお伝えします。

それはこれ↓

Img_0646

マイネッティハンガー

憧れの初マイネッティハンガー。

高級ジャケットやスーツを買った時に付いてくると思いますが、

これがもらえると嬉しいですね。

今まで私は日本製の中田工芸ハンガーを使ってきましたが、

やはりこれは別格です。

まず適度な重みと、適度な肩の太さがあります。

そしてちょっとしたことなんですが、掛けるフックの部分が回すと、

90度回すたびにカチッと止まるようになっているんです。

そういった手の抜かないところに感動しました。

ただお値段もそれなりに高いので、なかなか買えませんでしたが、

ジャケットやスーツ専用に欲しくなりました。

2011年1月 2日 (日)

CARUSO ジャージージャケット③

私の仕事柄ビジネスで使うことはありませんが、

こんなジャケパンスタイルで合わせてみました↓

Img_0642_3

オリアン クレリックシャツ

バーバリー ドットタイ

カルーゾ ジャージージャケット

PT01

ちょっとかしこまった食事会やワイン会、二次会なんかでは

こういう格好が似合うんじゃないでしょうか。

Vゾーンはこんな感じに↓

Img_0643

ラペルも細すぎず、ちょうどいい太さです。

胸周りはホント吸い付くような着心地です。

そして背中・肩周り↓

Img_0644_2

キレイなラインが出て、余計なシワもついていません。

とにかく着心地は抜群に良いです。

そこがジャージー特有の楽チンさなんですね。

この時期にどうしてジャケットを買ったのかといいますと、セール価格だったからです。

セール価格と言いましても、大台に乗っていますが…

候補に挙がった、ボリオリやラルディーニも大変素晴らしいとは思いますが、

ちょっと私にはカジュアル寄りすぎるのと、爆発的な人気があるのがネックでした。

その点カルーゾはカジュアル寄りでも上品でキッチリ感があるのと、

爆発的な人気がないのがいいですね。

お願いだから、人気が出過ぎないように(笑)←店員さんも言っていました

2011年1月 1日 (土)

CARUSO ジャージジャケット②

明けましておめでとうございます!

2011年も「新米パパのインポートファッション中毒日記」をよろしくお願いいたします。

前回に引き続き、カルーゾの新作ジャケットをご紹介いたします。

今回購入したジャケット↓

Img_0647_2

カルーゾ ジャージージャケット IS

ネイビーチェック

サイドベンツ

ドロップ8

ウール58%、コットン42%

これジャージージャケットに見えます?

パットなどの副資材も極力抑えられ、着心地が最高にいいです。

037と比べるとけっこう細見で短丈ですが、私にはちょうどいいバランスです。

日本人の平均体型には037よりこちらの方が似合うような気がします。

引き続き、明日も着こなし等をご紹介したいと思っています。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »