スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 買い逃したものはありませんか? | トップページ | 私が気になる広告! »

2012年3月 5日 (月)

メンズEX4月号をチェック!

昨日、メンズEX4月号が届いて春夏モノをチェックしていました。

春夏の目玉はこれといって特になさそうですが、

唯一、スリードッツのリネンジレが人気出るのかなぁと思っています。

昨日も紹介しましたが、このジレです↓

Rimg0007_3

こちらの画像はケイズショップさんより拝借↓

Rimg8111

Rimg8113_2

すっきりシルエットで、柔らかそうな素材ですね。

コットンとのリバーシブルなので、使い勝手もいいのかな。

なんといってもお値段が18,900円と手の届きやすい価格。

メンズEXを見て問い合わせも増えると思うので、

気になる方は入荷予約しておいた方が無難だと思います。

昨年に引き続き、今季もジレブームが続くと思われます。

今季はモンテドーロレッドやベヴィラクア、ヴァッツォレールなんか

も豊富に展開されています↓

VAZZOLERヴァッツォレールラムスエードジレ

VAZZOLERヴァッツォレールラムスエードジレ
価格:63,000円(税込、送料込)

すでに人気で品薄ですね…

でも個人的にジレにはあまり惹かれません…

ジャケットのインナーに合わせるのはアリかと思いますが、

このようにシャツに合わせたいとあまり思いません。

やはりシャツは一枚で着たい気分ですね。

そんな私のことはどうでもいいですが、

他に気になる記事といえば、

珍しくカルーゾの特集が大きく掲載されていました。

だいたいボリオリやラルディーニが取り上げられることが多く、

最近ではLBM1911やカンタレリが勢い付いています。

どちらかというとカルーゾは地味な印象ですよね。

その題目は、

「カルーゾのスーツ&ジャケットは何故着やすいのか?」

先日父親がカルーゾのジャケットを買ったばかりなので、

ちょっと意識して読んでしまいました。

ちょうど同じジャケットが載っていました↓

Rimg0006

中央のブラウンチェックの生地のものです。

右のギンガムチェックとも迷いましたが、

雰囲気のあるこちらに挑戦しました。

カルーゾは少々地味で勢いこそありませんが、

私みたいな若造でもカッコ良く見せてくれるところが気に入っています。

当面カルーゾのジャケットに注目していきたいと思います。