スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 家族で長島スパーランドへ! | トップページ | 2012秋冬狙うモノ(覚書)! »

2012年7月29日 (日)

今秋冬の注目素材パンツ!

みなさんすでにご存知かと思いますが、

今季の秋冬パンツの傾向としては、

英国調素材が豊富に展開されそうです。

というかすでにけっこう展開されていますよね。

コーデュロイやホームスパン、ベルベットなど。

英国調はパンツに限らず注目されています。

そんな秋冬のパンツがどんどん入荷してきています。

在庫が豊富にある今のうちに押さえてしまうのがいいでしょう。

私がコットンパンツやウールパンツを選ぶなら、

最近は間違いなくPTかインコテックスを選びます。

パンツ界の2大王者だと勝手に思っています。

もちろん他にも優秀なブランドはありますが、

この2大ブランドを超えるようなパンツに出会ったことはありません。

というかこの2つが好みなだけですが(笑)

今季のPTは素材に注目しています。

特に綿起毛素材をチェックしています。

そして今季のインコは30モデルが気分です。

J35も定番ですが、今の流れにはちょっと裾幅が広い気もします。

もしJ35を買うなら裾幅をモディファイするといいですね。

では私が気になったパンツを見ていきます↓

インコレッドのコーデュロイパンツ。

これかなりカッコイイ。

インコレッド独特のアタリや擦れ感が絶妙です。

PTのカジュアルラインであるPT05やチンクエタスケと比較されますが、

やはりインコレッドの方が素材使いやこなれ感を出すのが上手い。

いや~これも1本欲しいですねぇ。

他にオフホワイトやカーキの展開があります。

続いてこちら↓

PT01のコーデュロイパンツ。

こちらは新作ASPENというモデル。

クリース入りでキレイに穿きたい方にはこちらの方が向いています。

見るからに柔らかそうなコーデュロイ。

先日のラルディーニのジレとフィナモレブロックチェックとのコーデで

白パンツを穿きましたが、このようなオフホワイトの方が正直気分です。

真っ白よりこなれ感が出ます。

最後にベルベット素材↓

以前にも紹介していますが、本当に雰囲気合ってカッコイイ。

色も薄すぎず濃すぎずと絶妙な塩梅。

トップスにミドルゲージのショールカーディガンなんて着たら

雰囲気出ると思います。

今季はこれらのような英国調起毛素材が注目です。

私も何本か逝っちゃう予定です。