スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 家族でショッピングモールへ! | トップページ | タイムセールでガンバが安い! »

2012年7月 9日 (月)

フィナモレVSバルバダンディライフ!

フィナモレとバルバダンディライフ、

どちらもカジュアルシャツの最高峰です。

お値段は高いですが、着心地・襟型・サイジングどれも最高です。

みなさんはどちらのブランドが好みですか?

ここでフィナモレとバルバのシャツを私目線で比較して、

勝手に検証してみたいと思います。

①襟型

フィナモレはセルジオやシモーネとかいろいろ襟型がありますが、

基本はやはりセルジオですよね。

ワイドに広がったカッタウェイが男らしいですね。

インナーでももちろんいけますが、

単体で着るには最強の襟型だと思います。

一方ダンディライフの襟は上品でいて男らしさも持ち合わせています。

自然に流れるような襟は美しいのひと言。

もちろん単体でも十分カッコイイですが、

ジャケットやアウターのインナーにすると一層カッコイイと思います。

よって、単体使いではフィナモレ、

インナー使いではダンディライフに軍配。

季節で替えるなら、春夏は単体使いが多くなるのでフィナモレ、

秋冬はインナー使いが多くなるのでダンディフライフ。

②着心地(サイジング)

どちらも着心地は抜群なのですが、

フィナモレは肩が狭くウエストに掛けてやや余裕をもたせてあります。

一方ダンディライフはIボディに変わってから逆三角形になっており、

肩はゆとりがありますが、ウエストにかけて細くなっています。

ダンディライフは最近ボディが変わったばかりなので、

正直もう少し早く変えて欲しかったですね。

ダンディライフが少し出遅れたということで、フィナモレが一歩リード。

ただどちらの着心地がいいかは好みです。

③生地(柄)

どちらも魅力的な生地を打ち出してきますが、

フィナモレの生地選びは挑戦している感じを受け、

ダンディライフはどちらかと言うとオーソドックスな印象です。

リネン100だとフィナモレの方が得意で、

コットンだとバルバの方が得意という印象。

パンツで例えると、フィナモレがPTで、バルバがインコテックス。

こればかりは好みになるので、比較しようがありませんが、

私はフィナモレの方が好きな柄が多いです。


結論

正直甲乙付け難いです。

ただ言えることは、どちらもカッコイイということです(笑)

どちらを選ぶかは好みになります。

PTとインコを比べるようなものですからね。

両方持っていて、使い分けできるのが一番いいですよね。

これからの秋冬はダンディライフを使った着こなしが好きかな。