スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« お出掛け時のコーディネート同時紹介! | トップページ | 物欲-BUTUYOKU- of 9Days! »

2012年9月14日 (金)

インコテックスJ35コーデュロイをモディファイ!

今季のインコはA30がイチオシだと先日お伝えしました。

じゃあ従来のJ35はもう穿けないの?と思われるかもしれませんが、

全然そんなことはありません。

もちろんそのまま穿いたって構いませんが、

今のトレンドには裾幅がやや太い印象です。

やはり今季は細見テーパードが気分ですよね。

そんなときはJ35をお直ししちゃいましょう。

私も先日手持ちのJ35コーデュロイをお直ししてきました。

仕上がりはこちら↓

Rimg0001_2

Rimg0002_3

丈も少し詰めて、裾幅を18.5cmにしました。

元は20cm近くあったので、約1.5cm詰めたことになります。

当初は18㎝くらいまで詰めてもいいかなと思いましたが、

あまりやり過ぎるとバランスが崩れそうなので程々にしておきました。

渡りがややゆとりあるのに、膝下が急激に細くなってアンバランス

になると、せっかくのインコシルエットが台無しですからね。

技術的には可能だけど、やり過ぎは怖いですね…

もしA30と似たシルエットを手に入れたかったら、

初めからA30を買った方がいいですからね。

同じコーデュロイであるPTのASPENと比べると↓

Rimg0003_2

重ねて置いただけなのでアバウトですが、ASPENはさらに細い。

裾幅は約18㎝。

渡りから裾まで全体的にスリムです。

でもインコも以前と比べればかなり細くなりました。

J35をA30にするのは無理だけど、多少近づけることはできます。

それがモディファイの魅力ですね。

これで手持ちのJ35はすべてモディファイしました。

本当は穿いた写真も撮りたかったのですが、

涼しくなってからでご勘弁を…

【リフォーム店】心斎橋リフォーム

INCOTEX【インコテックス】【秋冬】【メンズ】INCOTEX【インコテックス】30モデル コットンパン...

 INCOTEX(インコテックス)1AT030テーパード SLIM FITウールナイロンツイード40877