スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 合コンでのモテ服はこれだ! | トップページ | しまじろうコンサートへの服装! »

2012年11月16日 (金)

来季はMooRER(ムーレー)が熱い!

先日、来季はダウンコートの当たり年になるとお伝えしました。

ダウンコートやダウンジャケットを扱っているブランドは数多く、

ヘルノやタトラス、モンクレール、ウールリッチなどがありますよね。

個人的にはヘルノが一番好みですが、

最近MooRER(ムーレー)というブランドにも注目しています。

昨シーズンにエリオポールで初めて見ましたが、

そのときのモデルはそこまでインパクトはありませんでしたが、

今季のモデルはちょっと勢いを感じさせる展開をしています。

というか、単純にカッコイイ。

ブランドにつてい見てみると↓

ムーレーとは、1999年にイタリア・ヴェローナ創業の

メイド・イン・イタリーに拘る高級アウターブランドです。

その拘りとは、プルミュールダウンという最高級品質の

ホワイトグースを使用し、さらに、そのダウンをイタリア政府の

指定規格に従い、イタリア国内で殺菌洗浄するという徹底振りです。

ムーレーの上品で丁寧な作りは、ポケットやファスナー、

釦など細かいディテールにも表れています。

春夏はコットンポリエステルの軽いアウター、

秋冬はダウンアウターを取り揃えております。

Photo

MooRERのオフィシャルサイトはこちら

かなり本格的なダウンジャケットやダウンコートを展開しています。

お値段もかなりしますが、スペックは相当なものだと思われます。

ただ日本の気候ではオーバースペックではないかが気になるところ。

でも値段やスペックを考えると、モンクレールだって同じですよね。

それでもモンクレールは絶大な人気ですからね。

ではMooRERのいいところはと言うと、やはり素材やシルエット。

イタリアらしい素材の使い方やシルエットです。

今季のカッコいいモデルを見ていくと↓

イタリアらしいグレーチェックの生地がカッコイイ。

程よいダウン量でモコモコし過ぎていないところがいいですね。

そのためシルエットが大変素晴らしいですね。

もう防寒性や保温性に関しては日本の気候では十分すぎるかと。

モデルによっては-30℃までの厳しい気候にうってつけらしい(笑)

そう考えるとこういったダウンジャケットより、

こういったモデルの方が日本には適しているかもしれません↓

しかし今季から注目しているダウンコートも気になるところ。

まだ展開数は少ないですが、来季からはダウンコートの競争が激化

すると予想しているため、展開数は増えるのではないかと思います。

今季のダウンコートはこんなモデルがあります↓

2

ヘルノと同じく、エレガントなシルエットです。

丈もお尻が隠れるくらいでちょうど良さそう。

来季はダウンコートがトレンドになると予想しているため、

こういったモデルが各ブランドから続々展開されるかと思います。

あくまで予想なので外れるかも…

私はヘルノとこのムーレーに注目しています。

今季ダウンコートを狙うのは予算的に厳しいですが、

来季狙うモノがこれで早くも決まりました(笑)

【楽天市場】MooRER(ムーレー)一覧