スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« パンツ3本の裾直し完了! | トップページ | お直しパンツのコーデ②! »

2013年5月 9日 (木)

お直しパンツのコーデ①!

今が一番陽気のいい季節ですね。

お洒落を思う存分楽しめるのもあとわずか。

すぐに暑くなって、単調な格好しかできなくなります…

今のうちにどんどんお洒落を楽しみましょうね。

前回はパンツ3本のお直しについてお伝えしました。

今回はそのお直ししたパンツのコーデをご紹介します。

まずはこちらのパンツから↓

Rimg0001

Rimg0002

Rimg0003

クルチアーニ コットンミドルカーディガン ベージュ サイズ46

フィナモレSERGIO マルチギンガム サイズ38

インコテックススラックス629 グリーン サイズ30

アンドレアダミコ スエードリングベルト30㎜ ブラウン サイズ85

フェランテFAGGIO コンビローファー サイズ6.5

(身長173cm、体重63kg、ウエスト78cm)

私の好きな着こなしであるカーディガンスタイル。

肩の張らない適度にリラックスした感じが気に入っています。

カーディガンはクルチアーニのコットンミドル。

ニット界の最高峰だけあってシルエットや着心地は抜群です。

インナーは春らしい配色のフィナモレのリネンギンガムチェック。

リネンシャツは洗うたびに目が詰まってイイ風合いになってきます。

新品より一回洗った方が襟の開き具合もカッコ良くなります。

そのため買ったリネンシャツはすぐ洗濯するといいですが、

貧乏性の私は勿体なくてできません(笑)

そしてお直ししたばかりのインコスラックス629です。

自分の中でベストな丈に合わせたつもりです。

629は633より全体的に細い。

PTのスーパースリムに匹敵する細さです。

最近はどんどんパンツはスリム化していますが、

もうさすがにこれ以上細くならないと思います。

これ以上細いとスキニーになってしまいますからね…

そのためショップではプリーツ入りのパンツが提案されてきました。

個人的には腰回りに余裕のあるパンツはまだ穿く気になれません。

でも単純に太くすればいいってものでもないので、

しばらくは細身トレンドは続くと思います。

そして足元はコンビなので、ブラウン一色のISEOより春らしく見えます。

【cinqueclassico】Cruciani【クルチアーニ】【春夏】Cruciani【クルチアーニ】コットンカーディガン CU3174 3GI/0...

【ginlet】 Finamore(フィナモレ)SIMONE リネン 白抜きストライプ ウォッシュド ワイドカラーシャツ

【ginlet】 INCOTEX(インコテックス)SLACKS(スラックス)製品染めコットンストレッチスリムチノ1ST629