スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 次は表革のダブルモンクを狙おうと思っています! | トップページ | いまjavari(ジャバリ)での買い物がすごくアツい! »

2013年11月 8日 (金)

カジュアルスタイルのタイドアップはイタリア伊達男から学ぶべし!

来週から寒気が流れ込んで一段と冷え込むそうです。

秋の装いから冬の装いになりそうですね。

となると活躍するのがローゲージやミドルゲージのニット。

8月に新作のローゲージタートルを買っているので、

早く着たくてウズウズしています(笑)

さて、今回は以前からくどいくらい言っているカジュアルスタイルの

タイドアップについてお伝えしたいと思います。

Tumblr_ml1v82s99x1qc1ogno1_500

Tumblr_mryou6mbxx1sf0chlo1_500

Tumblr_lxsqnyoq7o1qfjc32o1_1280

Tumblr_mtgq8juhtq1svi34mo1_500

Tumblr_mskrunjilp1scbh3so1_500

ここ数年はカジュアル全盛と言ってもいいくらい、

カジュアルな素材や生地、チェック柄などがトレンドとなっています。

そろそろ行き着いたのではないかと思うくらいカジュアル化が進みました。

シャツ市場もカジュアルなフィナモレやバルバダンディライフが

ここ数年は席巻しました。

しかし以前からお伝えしている通り、

シャツにも徐々にドレス寄りの変化が出てきています。

となると次の大きな流れはドレス回帰。

今後は徐々にではありますが、ドレス方向へ向かっていくと思われます。

ドレス回帰だからと言って、いきなりスーツスタイルがトレンドに

なることはないと思います。

となると、どんなスタイルが人気が出てきそうなのか?

それはやはりカジュアルスタイルのタイドアップだと思っています。

私はこれからカジュアルスタイルのタイドアップを提唱して

推し進めていきたいと思います。

それには自ら率先してそのスタイルをして、

カッコ良さをお伝えしなければならないと思っています。

上のようなカッコイイ伊達男たちはすでにそんなスタイルを

どんどん実践しています。

特にニットスタイルのタイドアップはかなり自分の中でツボです。

ポイントとなるのはやはりネクタイでしょうね。

秋冬はウールやカシミアなどのふんわり素材がよく馴染みそうです。

他に今季を象徴するようなネップ入りのモノが見られるなど

ネクタイも多種多様化してきています。

あとネクタイを締めることによって冬は首元が暖かいのがイイ。

日本ではスーツやジャケパンの方のタイドアップは多いですが、

カジュアルスタイルのタイドアップはあまり見掛けません。

私もイタリア伊達男を見習って実践していきたいと思っています。