スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« John Lobb(ジョンロブ)WILLIAM(ウィリアム)購入! | トップページ | luccicare(ルッチカーレ)明日20時~プレセール開催! »

2013年12月22日 (日)

John Lobb(ジョンロブ)WILLIAM(ウィリアム)着用レポート①!

皆さんはこの三連休いかがお過ごしでしょうか?

私はいつもと変わらず仕事ですが、年末だからかなんか慌しいです…

交通量も普段より多いし、道路工事が多すぎてあちこち渋滞。。。

早く休みにならないかなぁ。

さて、前回はジョンロブWILLIAMの購入レポートをお伝えしました。

やはり靴に関心をもっている方が多いのか、

通常のアクセスよりかなり多かったです。

今回は着用レポートをお伝えしたいと思います。

Rimg0001

Rimg0002

Rimg0009_2

新品でシワがまったく入っていないためツルツルですが、

これから履き込んでいくとだんだん履きジワが付いてくると思います。

履き心地はまだよくわかりませんが、

まだソールが全然返らないためめちゃくちゃ硬いです。

でも包み込まれるようなホールド感はしっかりあります。

とても頑丈な靴だと思います。

誰も蹴りませんが、これで蹴られたら痛いだろうなぁ(笑)

このなんとも言えない色味もたまりません。

濃い茶色のような赤茶色のような深い色合いです。

ストラップは外して履いてもいいですね↓

Rimg0010

Rimg0013

イタリア伊達男お得意のストラップ外し。

新しいうちは馴染むまで外して履いてもいいそうです。

イタリアならともかく、日本で外して履いていたら、

「靴のストラップ取れてるよ!」って指摘されそう(笑)

でもイタリア伊達男に近づきたい私は外して履いてみます。

さて、靴は履いてこそ本当の真価を発揮するもの。

それにいくらジョンロブを履いていても、トータルのコーディネートが

イマイチだとジョンロブの良さが発揮できないと思います。

いつも言っていますが、ファッションはトータルバランスが

重要だと考えています。

高級靴を履いているからってお洒落になるとは限らないのは

皆さんもご存じですよね?

その靴が引き立つようなスタイリングを心掛けることが

本当のお洒落ではないかと私は考えています。

ということで、ジョンロブが引き立つようなスタイリングを

手持ちの服で私なりに考えてみました。

Rimg0004

Rimg0005_2

Rimg0008

Rimg0007

ボリオリDOVERダブルブレスト キャメル サイズ44

マリオムスカリエッロ ギンガムチェック トープ サイズ38

フィオリオ ウールタイ ボルドー

インコテックス30 シャドーチェック サイズ46

(身長173cm、体重63kg、ウエスト78cm)

やはりウィリアムはジャケパンスタイルに最も

合うのではないかと思います。

もちろんスーツスタイルにもカジュアルスタイルにも合いますが、

ジャケパンが最強の組み合わせではないでしょうか。

スタイリングのお手本はこの方↓

1179gianpaolowalklores

ジャンパオロさんをイメージしました。

ダブルのジャケットとダブルモンクのお手本例のような方ですね。

てかこの人カッコ良すぎでしょ。

続いてこちらのスタイリング↓

Rimg0014

Rimg0015

Rimg0016

Rimg0020

ボリオリDOVERチェスターコート キャメル サイズ44

ストラップを外して履いてみました。

ジャケパン同様、チェスターコートにもよく馴染みます。

靴のウエストがキュッとくびれているため、

全体的にスマートに見えるようになりますね。

靴だけでこんなに変わるものなのですね。

このスタイリングのお手本はやはりこの方たち↓

Cid_b8995d0973c246139020a9f9552193a

チェスターとダブルモンクをさらりと着こなせる伊達男と言えば

Albazar(アルバザール)のリーノさんとジャンパオロさん。

スナップ誌でもお馴染みの方たちですよね。

もうこの二人雰囲気抜群でカッコ良過ぎます。

よ~し、少しでも近づいてやるからなぁ~!

では次回も引き続き着用レポートをお伝えします。