スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 挿すと挿さないでは大違い!ATELIER F&B(アトリエF&B)コットンシルクペイズリーチーフ着用レポート! | トップページ | 増税前に買い溜めしたモノ&できれば買っておきたいモノはこれ! »

2014年3月24日 (月)

今のトレンドに合わせるのが面白い!PT01 Sailor(セイラー)ギンガムチェックパンツをモディファイ!

当ブログで使っているコンデジを買い替えました。

いつものアイテム撮影や自撮りぐらいなら前のでも十分ですが、

外出先や薄暗いところではやはり性能不足です…

ということで新たにSONYのDSC-RX100というコンデジに替えました。

ちなみにこちらで購入↓

【送料無料】【あす楽】 ソニー Cyber-Shot DSC-RX100

といってもまたコンデジなのですがね…

どうしても自撮りをするためには軽さと手軽さが必要なんです。

一応コンデジの中ではトップクラスの性能らしいので、

これから期待したいと思います。

さて、今回はあるパンツのお直しをしたのでお伝えしたいと思います。

Dsc00024

Dsc00025

Dsc00027

昨年購入したPT01 Sailor(セイラー)のギンガムチェックパンツの

裾幅を約1センチ詰めました。

以前から何本かパンツのお直しについてお伝えしていますよね。

最近裾幅の気になるパンツをどんどんお直ししているんです。

たった1センチでも見た目はずいぶん変わりますからね。

ちなみに以前はこんなシルエットでした↓

Rimg0004_2

別に悪くはないんですが、膝下の太さが少し気になっていました…

最近は極細テーパードのパンツが主流になってきており、

裾幅15センチとか16センチのパンツまでありますからね。

PTでも今季はスーパースリムよりさらに細いスキニーフィットという

モデルまで展開されていますよね。

最近のシヴィリアやJWブラインもかなり細いですからね。

パンツのシルエットは毎年どんどん細くなっているのは確かです。

2~3年前に購入した当時としてはかなり細いと思っていたパンツも、

今のトレンドからすると太いということになります。

その分腰回りにゆとりのあるプリーツ入りパンツも増えてきましたがね。

新作を次々買い足せる財力があれば別ですが、

手持ちのパンツを今のトレンドに合わせられる

お直しが手っ取り早いし経済的です。

そのため私は今のトレンドに合わせてどんどんお直しをしているんです。

トレンドなんて凄い勢いでどんどん変化していきます。

人それぞれ考え方は違うと思いますが、

私はトレンドを追いかけていきたいんです。

「トレンドを追いかけるなんて…」と揶揄されることも多々ありますが、

私はその時々の旬なトレンドは取り入れたいと思っています。

理由は単純で「カッコイイから」です。

「上質なモノを少しだけ買うのが一番だよ」とか、「普遍的でベーシックな

モノが一番!」とアドバイスして下さる方もいるのですが、

自分自身そのアイテムに魅力を感じなければ購入できませんからね。

人それぞれ服装に対する考え方は違っていてもいいと思います。

違っているからアパレル業界が成り立っているんですよね。

そのため私はこれからもトレンドを追いかけながら、

少しでもイタリア伊達男に近づきたいと思っています(笑)

せっかくなので春らしいスタイリングを考えてみました↓

Dsc00033

Dsc00031

Dsc00038

エンメティREMIGIO スエードブルゾン オレンジ サイズ44

フィナモレ SIMONE リネンシャツ ネイビー サイズ38

アレンエドモンズ ウィングタッセル バーガンディ サイズ7.5

さっそく新しいカメラでの試し撮りです。

以前のカメラより色の出方は良くなったような気がしますが、

一部ピントが合っていないような気もします…

これからいろいろ試して腕を上げていきたいと思います。

試しに自宅階段でも撮ってみました。

セルフタイマーの自分撮りってけっこう虚しいものですね…(笑)