スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« TAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケパンスタイル!ネクタイやシャツを替えていろいろ試してみました! | トップページ | このシルエットがたまりませ~ん!SIVIGLIA(シヴィリア)ウォッシュドブルーストレッチデニム70007D購入レポート! »

2014年3月10日 (月)

定番シャツは何枚あってもいい!CIT LUXURY(チットラグジュアリー) ドビー ドットホワイトシャツ購入レポート!

昨日は岡崎市内で仕事があったため、

帰りに行きつけのショップであるグローリーガイへ寄ってきました。

ただ観るだけで何も買うつもりはありませんでしたが、

気になるアイテムを試着したら惚れてしまいました…

本当にここのショップに来ると手ぶらで帰ってこれません。

それくらい魅力あるセレクトが多いんです。

でももう当分このショップには近づきませんから(笑)

そのアイテムはまた後日ご紹介しますね。

さて、今回はネット通販で購入したあるシャツの

購入レポートをお伝えしたいと思います。

Rimg0004

Rimg0006

Rimg0009

CIT LUXURY(チットラグジュアリー)  ドビー ドットシャツ

ホワイト サイズ38  ¥19,950  購入店:ring

今季はベーシックなシャツが気分だとお伝えしていますが、

バルバのブルーシャツに続き、定番の白シャツを購入しました。

これまでフィナモレやバルバ一辺倒だったシャツ選びを見直し、

初めて袖を通すブランドに挑戦。

ここ最近シャツはホリゾンタルカラーとかカッタウェイと

呼ばれる襟型が人気ですよね。

バルバやフィナモレに代表されるように、

大きくてワイドな襟のシャツが多いですよね。

でも最近ちょっと襟が大きいよなぁって思うようになってきました。

それでも先日バルバを買っているんですがね…

イタリア伊達男のスナップを観ていても、

そんな大きな襟のシャツを着ている伊達男は少ないくらいです。

ということで、少し小さめの襟が気分だったので

こちらのブランドを選んでみました。

着用してみるとこんな感じです↓

Rimg0033

チットラグジュアリーのTOKIOというモデルになります。

従来のPAULというモデルより襟が小振りで、

行き過ぎないほんのりワイドなカラーなのが特徴です。

ちょうど求めていた感じの襟型です。

そしてよく見るとドビードットの織り柄なんです↓

Rimg0034

ちょっとだけ色気のある雰囲気になります。

ほんのりドット系のシャツはイタリア伊達男も大好きですからね。

もちろんノータイもタイドアップも両方いけます↓

Rimg0038

Rimg0042

ボディはバルバほどではありませんが、

スッキリとしたスリムシルエットです。

あとツーボタンカフスなのもポイントです。

二つとも開けてジャケットから袖をガッツリはみ出して着たっていい。

あまり細かいことを気にしないのがイタリア伊達男流です(笑)

「シャツが見えていいのはジャケットの袖から何センチ」とかありますが、

イタリア伊達男たちなんてそんなのまったく気にしていないと思います。

でなかったらスナップであんなにガッツリはみ出して着ませんよね。

私もあまり細かいことは気にせず?イタリア伊達男風を目指します(笑)

【ring】CIT LUXURY(チットラグジュアリー) ウォッシュド コットン ドビー ドット ワイドカラーシャツ 2Color