スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 週末のお花見スタイルを考える!私ならこんな格好でお花見しま~す! | トップページ | こりゃ売れるはずですよね!TAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケパンスタイルを振り返ってみる! »

2014年4月 7日 (月)

裾にはとことんこだわります!簡単にパンツのシルエットをキレイに保つ方法!

急に寒くなってまた冬物アイテムがいるくらいです。

次に暖かくなるとようやく本格的な春がやってくるかと思います。

私は冬物アイテムを毎年このタイミングでクリーニングに出しています。

3月に出してしまうとちょっと早い。

4月の寒の戻りで冬物が必要なときってありますからね。

それに次に着るのは当分先なので、

そんなに慌てることないですからね。

さて、今回はパンツのシルエットを簡単にキレイに見せる方法を

お伝えしたいと思います。

Dsc00186

デニムやチノパンなどのクリースの入っていないパンツを収納するとき

みなさんはどのように畳んでいますか?

通常ショップで販売されているときに陳列されているパンツを

広げるとこんな感じかと思います。

また自宅での収納も同じように畳んでいる方も多いかと思います。

しかしこの状態だと穿いたときに裾が横方向に広がってしまう

のが気になったことはありませんか?

例としてはこんな感じ↓

8605410112_2

裾が横方向に広がっているのはおわかりでしょうか?

ショップで試着する際にもこうなってしまうことが多い。

もちろんこのパンツ自体は細身テーパードシルエットで、

裾幅も17センチと今どきのパンツですよ。

このパンツが悪いわけではないんです。

ただクセが付いてしまってこのように見えるんです。

でも穿いたときにこんな状態だとちょっとカッコ悪くないですか?

やはり今どきのパンツはテーパードに見せたいのに、

ブーツカット(フレア)に見えなくもない。

裾幅に異常なこだわりのある私にとっては致命的(笑)

そんな新品や畳みグセの付いてしまったパンツを

常にスッキリテーパードシルエットに保つ方法があるんです。

実に簡単な方法です。

それはこのように畳めばいいんです↓

Dsc00187

クリースの入っていないパンツもクリース入りパンツと同じように

中央で折って畳めばいいんです。

私の場合はこの状態でパンツハンガーで吊って収納しています↓

Dsc00184

Dsc00183

このように収納することで裾が縦方向にクセが付くようになり、

裾の横への広がりを抑えてくれます。

パンツを広げるとクリースが入ったようになってしまいますが、

穿いてしまえばほとんどわからなくなります↓

Dsc00185

Dsc00098

どうですか?

裾の横の広がりはないですよね?

今まで横方向への広がりが気になっていた方っていませんか?

そんなときはこの方法を一度お試し下さい。

私はほとんどのパンツをこのようにして収納しています。

これが穿いたときに裾がキレイに収まる方法だと思っています。

かなり細かいしマニアックですがね(笑)

また収納する際はパンツハンガーで吊るのがお勧めです↓

Rimg0010

クリース入りのパンツはクリースが取れにくくなるし、

クリースなしのパンツはこのようにクセ取りができます。

私はすべてのパンツをこんな感じで吊っています。

ちなみに私のお勧めパンツハンガーはこちら↓

【青山貿易ヨーロッパ輸入雑貨】マワハンガー(MAWAハンガー)【1300-5】 ズボン吊り 10本セット  送料無料【パンツ・スカートmat26】すべらないハンガー [幅 26cm]マワ(MAWA) ズボン用ハンガー(スラックスにも) ブラック(黒)【正規品】【10P05Apr14M】