スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« まだまだ良いブランドがあるものですね!BORRIELLO(ボリエッロ)ウォッシュドデニムシャツ購入レポート! | トップページ | ある日の服装!涼しくなってきて春夏のジャケットやジレが大活躍しています! »

2014年9月17日 (水)

間違いなく着用頻度が多くなります!BORRIELLO(ボリエッロ)ウォッシュドデニムシャツ着用レポート!

おかげさまで当ブログのアクセスも読者も増え続けています。

いつかは本業を副業程度にして、ブログ運営やファッション分野で

本業ができることを夢見ています(笑)

今の時代、仕事がずっと続けられる保証なんてありません。

リスクヘッジという意味でブログ運営は私の心強い武器に

なっていることは確かだと言えます。

さて、今回はBORRIELLO(ボリエッロ)のデニムシャツの着用レポートを

お伝えしたいと思います。

Dsc01535

Dsc01536

Dsc01537

BORRIELLO(ボリエッロ) デニムシャツ サイズ38

MARARO セッテピエゲ ペイズリータイ 

アルバートサーストン サスペンダー ネイビー

JWブライン ワンプリーツパンツ ネイビー サイズ44

デニムシャツの一番の特徴はアタリの雰囲気でしょうか。

襟や袖山や袖口などにアタリが付いています。

このアタリのおかげでこなれ感が出るのだと思います。

普通のブルーシャツだとどうしても堅くなりがちですが、

デニムシャツだと適度にドレスダウンできます。

このボリエッロなら上品にドレスダウンできるので、

タイドアップも自然にキマります。

そして襟のステッチも程良くアクセントになっているし、

襟が大きすぎないところも嬉しい点です。

最近のシャツは襟が大きいものが多いので、

これくらいの襟だとドレスにもカジュアルにも使えます。

実際バルバでもブルーノの襟を小振りにした

クルトというモデルも展開されていますよね。

シャツの襟はこれからやや小振りが気分です。

いろんなジャケットと合わせてみました↓

Dsc01527_2

Dsc01534

Dsc01552

Dsc01532

ビスポークジャケット ホーランド&シェリー ピンク 

Dsc01544

Dsc01541

LBM1911 コットンリネン アイボリー サイズ44

Dsc01546

Dsc01548

タリアトーレ リネンコットン サックス サイズ44

もうデニムシャツとジャケットの相性は説明不要ですよね。

どんなジャケットとでも難なくキマるのが嬉しい。

ドレス寄りのブルーシャツと比べて堅過ぎずこなれ感も出る。

しかもオールシーズン使えるのも魅力です。

もちろんノータイもOKです↓

Dsc01556

Dsc01558

今回は春夏ジャケットで合わせましたが、

もちろん秋冬のジャケットやコートでもバッチリ合います。

ミドルのニットアイテムとも相性良さそうです。

デニムシャツは年中使えて、

いろんなアイテムと合わせやすいのが本当に嬉しい。

ボリエッロは初めて購入したブランドですが、

これから要注目のシャツブランドであることは間違いありません。