スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« せっかくだからビスポークジレを作っちゃえ!デザインやディテールを考えるのがすごく面白い! | トップページ | マニアックだけどこういうの大好きです!BORRIELLO(ボリエッロ)デニムブザムシャツ購入レポート! »

2014年9月20日 (土)

ついに念願の帽子を手に入れました!Borsalino(ボルサリーノ)ALESSANDRIA(アレッサンドリア)フェルト帽購入レポート!

だいぶ涼しくなってきてお洒落が楽しめるようになってきましたね。

お洒落をすると気分がアガります。

気分がアガると積極的になれます。

積極的になれると女性にアプローチしやすくなります(笑)

女性に対して積極的になるためには、

お洒落してみるのも一つの手段だと思います。

さて、今回は念願のボルサリーノの購入レポートをお伝えします。

Dsc01561

Dsc01572

Dsc01569

Dsc01563

Dsc01565

Dsc01566

Dsc01571

Borsalino(ボルサリーノ) ALESSANDRIA MIDDLE BRIM

グレーベージュ  ラビット100%

サイズ:Brim(つば) 5.0cm / Crown(上部) 11.0cm

¥47,520  購入店:帽子屋Cabourg(カブール) 名古屋栄店

ついに憧れだったボルサリーノを手に入れました。

春夏にはTESI(テシ)というイタリアのパナマ帽を購入しましたが、

秋冬はボルサリーノが欲しいと思っていました。

ファッションや帽子にあまり関心がない方でも、

ボルサリーノというブランドは聞いたことあるかと思います。

ボルサリーノは1857年に創業したイタリアが誇る

帽子の最高峰ブランドです。

「いつかはボルサリーノを!」と言わしめる紳士の憧れブランドです。

そんな今回は秋冬のフェルト帽を購入しました。

モデル名はアレッサンドリア。

ボルサリーノの創設の地であるアレッサンドリアの名が与えられた、

ボルサリーノラビットファーフェルトミドルクラスシリーズです。

多少の雨でも弾くように撥水加工も施されています。

ブリム(つば)は約5センチなので、長すぎず短すぎず私好みでした。

6センチのものも被ってみたのですが、すごくカッコイイのですが

ちょっとエレガント過ぎて自分にはまだ早いかなと思いました(笑)

逆に4センチくらいの短いブリムだとカジュアルな印象になり、

私が合わせてみたい格好には少々短いかなと。

帽子選びもメガネやサングラス選びと同じで、

試着してみないとまったく雰囲気が掴めませんね。

それにイタリアがお得意のサイズにけっこうバラつきがあるらしく、

その年によってサイズもマチマチなようです。

さて、帽子はその人の雰囲気がもっとも変わるアイテムだと思います。

雰囲気をガラッと変えられるのはいいことだと思いますが、

下手すると変わりすぎてしまう難しいアイテムでもあります。

これを私の好きなイタリアブランドとどう合わせるかがポイントです。

色使いがケンカしないように合わせることも必要だし、

どんなアウターと合わせるかによって見栄えは全然違ってくると思います。

もっとも難しい帽子というアイテムをビシッとキメられたときは、

おそらく最高にカッコイイスタイルなのではないかと思っています。

そんな帽子というアイテムをこれからどう着こなしに取り入れるかが

私にとっての挑戦であって、スタイリングの醍醐味だと思います。

そこで私がお手本にしたい伊達男はこちら↓

Tumblr_m5s3kcmxcm1rxxy3yo1_500

1970年公開のフランス映画『ボルサリーノ』。

この二人がめちゃくちゃカッコ良く帽子を被っています。

40年以上も前なのに、古さを感じさせないのはさすがです。

スーツも今の旬なトレンドに通じるものがありますよね。

何年経っても色褪せない着こなしは私の究極の憧れです。

私も最終的にはスーツやチェスターに帽子を合わせてみたい。

ただそれはいきなり難易度が高いので、

まずはカジュアル寄りの格好に合わせていき、

徐々にドレス寄りに振っていけたらいいなと考えています。