スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 同じアジア人を参考にしたい!着こなしの参考にお隣の韓国の伊達男から学ぶ! | トップページ | ジャケパンに合わせてみました!Barbour(バブアー)Bedail(ビデイル)SLオイルドジャケット着用レポート! »

2014年10月 3日 (金)

ニオイやべたつきは気になりません!Barbour(バブアー)Bedail(ビデイル)SLオイルドジャケット購入レポート!

自分の趣味を突き詰めていくと仕事になっていきます。

まさにこのブログ運営がそうです。

ブログ運営だけで食べていく気はありませんが、

本業もいつやれなくなるかわからない時代なので、

仕事を複数持つのも一つの手段です。

ネットというものさえあれば私みたいな素人でもできるのですから、

誰でもその可能性はあります。

みなさんの趣味や知っている情報は本当に宝物ですよ。

どう伝えるか?どう活かすか?それだけです。

さて、今回はBarbour(バブアー)の購入レポートをお伝えします。

Dsc01709

Dsc01706

Dsc01708

Dsc01707

Dsc01710

Dsc01711

Barbour(バブアー)Bedail(ビデイル)SLオイルドジャケット

セージ  サイズ36  ¥50,760  購入店:GLOBER

先日バブアーが欲しいとお伝えしましたが、

欲しいという記事を書いていたら無性に欲しくなり、

その日のうちにポチっと逝ってしまいました(笑)

モデルはBedail(ビデイル)SL。

ビデイルは元々乗馬用に開発されたジャケットで、

定番で人気のあるロングセラーモデルです。

それをスリムフィットにモディファイしたのがビデイルSLになります。

色はセージという濃いグリーン。

生地はワックスを含んだオイルドコットン。

通気性と防水性を両立させているので、

アウトドアにはもってこいのジャケットです。

触った感じはややオイル感がありますが、

ベトベトになることはありません。

あと気になっていたニオイはほとんどしません。

最近はワックスが改良されているそうです。

オイルドジャケットは経年変化も楽しめて、

着ていくごとに徐々に味が出てきます。

そして袖はラグランスリーブ、サイドベンツ、袖口のニットリブ‥等

機能性もありながら伝統的なディテールを備えています。

見た目からして男臭いジャケットですよね。

この男臭いアイテムをどのように着こなすのか?

私はドレス寄りのキレイ目アイテムと合わせたいと思っています。

特にジャケパンやニットを使った着こなしに合わせてみたい。

ということで、次回はこのバブアーを使ったスタイリングを

お伝えしたいと思います。

【GLOBER】Barbour(バブアー)Bedail SLオイルドジャケット