スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« カジュアルスタイルのタイドアップはBrunello Cucinelli(ブルネロクチネリ)を参考にしたい! | トップページ | これを狙っています!秋冬物も終盤ですがまだまだ欲しいモノだらけです! »

2014年11月 1日 (土)

2014年10月の売上上位ショップを公開!

今日から11月ですね。

月日が経つのは本当に早い。

人生もあっという間なんだと思います。

「絶対にイヤだ」「オレは違う」と駄々をこねても

誰でも平等に歳をとっていきます。

自然に身を任せて一瞬でも輝ける人生にしたいものです。

輝ける人生って何かって?

それは自分にしかわからないと思います。

さて、今回は2014年10月の当ブログの楽天リンク経由での

売上上位ショップを公開いたします。

Tumblr_ndwrwuawde1rjyom5o1_1280

モダンブルー楽天市場店

粋な着こなし 楽天市場店

luccicare(ルッチカーレ)

M&M(エムアンドエム)

ginlet(ジンレット)

cinqueclassico(チンクエクラシコ)

10月になって本格的に秋冬物が動き出しました。

コートやダウンなどもよく動いていました。

そろそろ秋冬の入荷も終盤というショップも多いのではないでしょうか。

そんな10月の売上上位ショップで断トツで第一位だったのは

モダンブルー楽天市場店でした。

ここは並行輸入のショップでお馴染みで、インポート商品が

かなり割安に購入できます。

最近はネットショップを含め、インポートを扱うショップが増えてきました。

少し前まではショップ独特のセレクトが注目されていましたが、

最近はどこも似たようなセレクトになりがちで、

どこで差別化を図るのかが難しくなってきました。

その点、価格という差別化は大きな強みだと思います。

インポート物は軒並み値上がりが続いていて、

シャツで3万オーバー、パンツで4万オーバーが普通になってきました。

以前の価格を知っていると、ちょっと手が出しづらい状況です。

となると、インポートファッション愛好家は少しでも価格の安い方へ

手が伸びてしまいます。

その流れが上の結果になっているのではないかと。

本当は私たちの給料も同じように上がればいいのですが…

これからセレクトショップはどんどん淘汰されていく時代じゃないかと。

セレクトショップと言えばそこでしか買えないモノがあるイメージです。

しかし現在のセレクトショップに置いてあるモノは

だいたいどこでも買えてしまいます。

ネットで探せば同じ商品をすぐに見つけることができます。

私たち消費者にとっては大変便利になりましたが、

悪く言えば面白味がなくなりました。

本当の「一点モノ」というのがなくなってきているように感じます。

これからどこで差別化をしていくのか?

それが今問われているのではないでしょうか。