スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 帽子スタイルが気になってしょうがない!日本でももっとハットを被った人が増えるといいなぁ! | トップページ | 注目ディテールは腰ベルト!?これからのトレンドを勝手に考える! »

2014年11月26日 (水)

洋服は最低10年は着たい!古くなったアイテムをどう活かすのかもファッションの醍醐味です!

あと今年も残すところ1ヶ月ちょっと。

12月になると仕事もプライベートも忙しくなります。

何かに追われている感があってすごく嫌です(笑)

忘年会等で飲み会も増えてくるので、

体調管理にも気を付けたいところです。

さて、今回は古くなったアイテムをどう活かすのかについて

お伝えしたいと思います。

Dsc02071

ヴァルスター スエードブルゾン ブラウン サイズ44

2B3(トゥービーフリー) ニットジレ ブラウン サイズ46

バルバダンディライフ ウインドペン サイズ38

アンドレアダミコ スエードリングベルト ブラウン サイズ85

シヴィリア ストレッチデニム サイズ30

(身長173cm、体重63kg、ウエスト78cm)

昨日はある会合の勉強会に参加してきました。

勉強会と言っても大袈裟なものではないのでラフな服装でOKなんです。

ということで、こんな格好で行ってきました。

最近は登板回数がやや減っているものの、

2軍のカジュアル着として活躍しているヴァルスターです。

早いもので購入して5年が経ちました。

余裕で10年以上は着られそうです。

私の洋服選びの一つの目安は10年着られるかどうかです。

よく雑誌なんかで「一生モノ」という言葉が使われますが、

一生使えるアイテムは本当にごく限られていると思います。

私の中ではまず10年着られるかどうか。

10年経つとシルエットもだいぶ変わってくるのでお直しが必要になるし、

同時にメンテナンスも必要になってくるかと思います。

そのため「一生モノ」という言葉は軽々しく使いたくありません(笑)

購入する際には「10年使えるかどうか」が私なりの基準です。

インポートブランドは価格が高いだけあって、

なるべくなら長く着たいものですよね。

雑誌やショップの提案するものは基本的に最新で最旬のアイテムです。

トレンド満載なので正直カッコイイに決まっています。

でもファッションは最新最旬アイテムがすべてではありません。

古くなったアイテムも最新アイテムと組み合わせることによって

今どきのスタイリングになるものです。

そこがファッションの醍醐味でもあると思っています。

当ブログではそんな古くなったアイテムをどう活かして

今風のスタイリングをするのかも提案できればいいなと思っています。