スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 最後は帽子とサングラスが欠かせません!THE GIGI(ザジジ)DEGAS 3Bグレンチェックジャケット着用レポート②! | トップページ | こんな遊び心が大好きです!Shibumi絵柄ポケットチーフをジャケットに挿してみる! »

2014年11月 8日 (土)

こういう面白い発想に惹かれちゃいます!Shibumi絵柄ポケットチーフ購入レポート!

以前から胃の調子が悪くて胃カメラの検査をしたところ、

慢性胃炎になっているとお伝えしましたが、

先日ピロリ菌の有無の検査をしたら陽性でした。

調子が悪いのもこのピロリ菌の影響かもしれないし、

除菌で将来胃がんのリスクを抑えられるということで、

いま薬を飲んで除菌治療をしています。

これで調子良くなるといいけどなぁ~

さて、今回は新ブランドのあるポケットチーフを購入したので

お伝えしたいと思います。

Dsc02010

Dsc02011

Dsc02012

Dsc02017

Dsc02013

Shibumi 絵柄ポケットチーフ 30×30 シルク100%

各29ユーロ  購入店:Shibumiオンラインショップ

みなさん「Shibumi」というブランドはご存知ですか?

2012年にドイツのベルリンで設立された新鋭ブランドです。

主にネクタイやチーフ、サスペンダーなどの小物を中心に展開しています。

設立者はNiels HoldorfとBenedikt Friesという二人の方です。

このお二人はPITTIでもたまにスナップされています↓

Tumblr_n7mh4lkbbd1ri8zslo1_1280

Tumblr_n7br3nouol1ri8zslo1_500

Tumblr_n7br463eul1ri8zslo1_500

スーツやジャケットもカッコイイのですが、

やはり目を引くのがネクタイやチーフです。

私もここのブランドのネクタイやチーフに惹かれちゃいました。

あのイタリア伊達男でファッションブロガー&ジャーナリストの

Fabio Attanasio君も愛用しています↓

Tbd9

Shibumiのサスペンダーを使っていますね。

ここのブランドは伝統的で古典的な模様や柄が多いのですが、

どことなく新鮮な雰囲気があってとってもモダンです。

この方たちの抜群のセンスが感じ取れます。

そして今回購入したのが絵柄のポケットチーフです。

ネクタイもすごく魅力的な柄ばかりでしたが、

今回はまずチーフから試してみます。

もちろん普通のペイズリー柄や小紋柄のチーフもいいですが、

絵柄という遊び心ある発想がすごく面白い。

こういうチーフって探してもなかなかありませんよね。

ということで今回はチーフ2枚をドイツから取り寄せました。

他にも違う絵柄があったのですが、私はこの2枚をセレクトしました。

一枚はイギリスのBridlington(ブリドリントン)、もう一枚は

フランスのNice(ニース)をモチーフにしてあります。

どちらもその土地柄がよく表現されていますよね。

まぁでもどちらも胸ポケットに挿してしまえば何の絵なのか

さっぱりわかりませんがね(笑)

でも別にわからなくてもいいんです。

そういう感覚というか感性が好きなんです。

価格は各29ユーロなので、日本円で約4,000円ちょっとです。

2枚で送料含めて約10,000円でした。

ドイツから約1週間程で到着しました。

ここのオンラインショップはPayPal(ペイパル)が使えるので安心です。

私みたいにインポートファッションオタクになると、

日本だけでなく海外のサイトでも購入するようになってきます(笑)

これからこの「Shibumi」は要注目のブランドなので、

気になる方は一度取り寄せてみて下さい。

まだ日本には入ってきていないブランドだと思います。

もし自分がバイヤーならぜひ展開してみたいですね。

Shibumi公式オンラインショップ