スポンサーリンク

楽天市場お勧め商品

  • バナー原稿 120×60 (110131)imp

    バナー原稿 120×60_a (130913)imp



« 久しぶりに一人買い物!松坂屋へ行って「ラボシリーズ×キャデラック春の男性応援キャンペーン2015」に参加してきました! | トップページ | さすがの穿き心地!INCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)SKIN FITコットンストレッチパンツ1SP619 90619 着用レポート! »

2015年3月28日 (土)

INCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)SKIN FITコットンストレッチパンツ1SP619 90619 購入レポート!

子供が春休みだと何かと大変です…

元気があり余っているため、どこかへ連れ出さないと家ではもちません。

昨日は仕事が終わってから銀行へ行く用事があったので、

娘を自転車に乗せて一緒に行ってきました。

下の息子はヤンチャ盛りなので、

行くって言っても靴選びに時間が掛かって結局行かなかったり…

春休みの間はちょっと慌しくなりそうです。。。

さて、今回はINCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)のパンツの

購入レポートをお伝えしたいと思います。

Dsc03872

Dsc03876

Dsc03874

Dsc03873

INCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)SKIN FIT

コットンストレッチパンツ1SP619 90619 ホワイト サイズ30

¥28,620  購入店:agio

つい先日「次に狙っている春夏アイテムはこれ!まだまだ欲しいモノは

たくさんあります!」と題した記事をお伝えしました。

その記事で白パンツを狙っていて、

すでに目星は付けてあるとお伝えしましたが、

実はこのインコテックスの白パンツだったんです。

やはり欲しい衝動を抑えきれずにすぐポチっと逝ってしまいました(笑)

私は白パンツはシヴィリアの白デニムしか持っておらず、

デニムだとこれからの時期は暑くて穿けなくなってきます。

そこで春夏の薄手コットン生地の白パンツが欲しいと思っていました。

パンツと言えばやはりインコテックス。

これまでいろいろなイタリアブランドのパンツを穿いてきましたが、

やはりここのパンツが一番自分に合っています。

「最近PTを買ってないですよね?」と鋭い質問をたまにされるのですが、

PTは私の好みのシルエットではなくなってきたんです…

当初は新モデルが出るたびに次々と購入していましたが、

あるときからまったく購入していません。

これまでのPTのコーディネートを見てもらえばわかるのですが、

ほとんどのPTのパンツの裾幅をリフォームで詰めています。

あるときから細いと言われてきたスーパースリムフィットでも

裾幅がちょっと太いと感じるようになってきました。

正確に言うと、膝下のラインがもう少しテーパードした方が好みです。

もちろんパンツとしては十分細いのですが、

私が求めているシルエットではありませんでした。

そのため一昨年以降、私はPTを購入しなくなりました。

現在のPTのスーパースリムやスキニーフィットがどういう

シルエットになっているかはわかりませんが、

いろいろなパンツブランドを試してきた結果、

最終的に戻ってきたのはインコテックスでした。

やっぱりインコテックスが落ち着きます。

PTと比べたら派手さや攻めの勢いはありませんが、

逆にそこが安心して穿くことができます。

そして徐々に進化してくるシルエットは本当に絶妙なんです。

けっして大幅な変更はしませんが、

時代を上手く捉えた控えめな変更はしてきます。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、

今回購入したのはインコテックスのカジュアルラインである

インコテックススラックス619です。

インコスラックスはインコRED時代から何本か持っているのですが、

穿いたときの安心感やシルエットはさすがパンツ王者の風格です。

カジュアルパンツですが、センタークリースが入っていて

ややドレス感がありますが、クリースを取って穿いてもいいですね。

白パンツなのでスタイリングはもはや説明不要だと思いますが、

どんな色とのトップスとも相性抜群です。

これからの時期にはジャケパンはもちろん、

リネンシャツ一枚と合わせても爽やかです。

そして今回購入したショップはagioというショップで、

並行輸入品も扱っていてかなりお得に購入することができます。

このパンツはプロパーでは3.5万円以上しますが、

並行輸入のためか3万円以下で購入できました。

てか私の懐事情ではパンツは3万円までに抑えたいところなんです。。。

最近は4万円以上も当たり前になってきて、正直手が届きません…

今季もこういった並行輸入を扱うショップや、キャリー品、

スーツサプライなどのコスパの高いブランドを上手に利用して

自分の懐と相談しながら買い物をしたいと思っています。

では次回は着用レポートをお伝えします。

【agio】インコテックス/INCOTEX パンツ コットン スラックス SKIN FIT ホワイト 2015年春夏新作 1SP619-90619-001

【GLOBER】INCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)619 チノパン コットンストレッチ